2010年04月20日

コストコから薬王寺温泉へ その2薬王寺温泉編

コストコを出て薬王寺温泉へ向かいました。

ここも、初めてです。カーナビが頼りです。

道中、新緑が綺麗でした。クローバーとかげクローバーカエルクローバー

到着してみると、思ったよりずっといいところでした。

山あいに温泉宿が4軒の、静かでひなびたところです。

川沿いの細い道を車でいちばん上まで上ってみました。

いちばん上の鬼王荘というお宿が空気感がよかったので、そこでお風呂に入りました。

小さな温泉で、多分循環させているのだろうと思いますが、お湯もさほど疲れていなくて悪くありませんでした。

対応してくださった若女将さんは、和服に割烹着といういでたちでした。
キリッとした気持ちのよい女性で、これならここはいいお宿だろうなと思いました。

手入れと掃除が行き届き、玄関にはつつじとストレリチアの大きな花が活けられています黄色い花

建物も調度品もしつらえも、何もかも昭和な感じで、昭和ド真ん中の私にはものすごく落ち着く空間です。
お昼ごはんまたは夜ごはん付きの入浴プランもあるし、もちろん宿泊も出来るようです。
「これから、蛍の時期はまたいいですよ」とのこと、、蛍の時期にサクッとお泊りに来ちゃいたいなあ

お風呂からあがると、2リットル入りのペットボトルに温泉水を入れてくださっていました。
「ここは冷泉なのです。ラジウムが入っているので、身体にいいですよ。」
女将さん、嬉しすぎますうラブラブ

これで、リピート決定です。ビックリマーク

今度はお食事付きかお泊りで来ますね。ニコニコ

美味しい鯉うお座と地鳥ヒヨコのお料理を期待してます

コストコ見学して、秘湯に浸かって、温泉水ゲットして、
おかげさまで、いい休日でした。こうさぎ



博多 はつ花
福岡市博多区神屋町2−26 ハイファイ奈良屋1F
092-262-0831

同じカテゴリー(想い出)の記事
伊豆の旅館
伊豆の旅館(2020-03-01 05:40)

充電池を使おう
充電池を使おう(2019-01-02 09:08)


この記事へのコメント
鬼玉荘で上書きしたいですね。
Posted by crystal at 2010年09月21日 13:35
Any comments are welcome. Your comments are displayed after permission.
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。