2016年10月26日

Olliなのかな?九州大学で自動運転試験中

自動車業界の話題の中心は、何といっても自動運転車。日産が日本初の自動運転車を発売したのが今年の8月で、フォードはハンドルもブレーキもない車の開発を進めており、近日中には自動運転車によるレースの開催も決まっています。
そんな中「行き先を告げるだけで目的地へ連れて行ってくれる」自動運転車が実現したと、IBMのWebメディア、無限大(mugendai)が伝えています。
「Olli」と名付けられた夢の車を開発したのは、世界初の3Dプリンタによる自動車開発を行なったアメリカのLocal Motors社。Olliは、IBMの人工知能WatsonのIoT技術とAPIを活用した初の自動運転車です。
Olliが楽しいのは、ただ目的地に連れて行ってくれるだけではなく「会話」も可能なこと。たとえば「Olliはどうやって動いてるの?」と質問すれば、的確に答えてくれるそうなんです。まさに「行くぜキット!」「了解です、マイケル」でおなじみ、ナイトライダーの世界ですよね。
既に今年の7月から、ワシントンDC内の公道で運行されているOlli。クルマはもう運転するものではなく、移動するアミューズメントスペース、という時代になってきました。

九州大学でも10月24日から自動運転の試験が始まっています。

はつ花 

古田  


Posted by リリー at 14:23Comments(0)

2016年10月26日

対応が早くなる! インフルエンザワクチン制作

インフルエンザワクチンの製造にガの幼虫やタバコの葉を利用する手法の開発が進んでいる。現在、ワクチン生産はウイルスを鶏卵で培養する手法が一般的で、製造に約6カ月かかっているが、新手法なら1、2カ月程度に短縮できるという。開発は海外で先行し、日本国内でも実用化を目指す。季節性インフルや世界大流行(パンデミック)に迅速にワクチンが供給できるとして期待されている。

ニワトリの卵を使わない…メリット大

ガの幼虫の細胞を用いたワクチン製造に取り組んでいるのは、アステラス製薬とUMNファーマだ。手順はワクチンに使えるウイルスの遺伝子情報を「バキュロウイルス」に組み込み、遺伝子組み換えのバキュロウイルスを幼虫の細胞に感染させて増やす。米国では実用化されており、アステラス製薬は平成26年に厚生労働省に製造販売の承認申請を行っている。
田辺三菱製薬は25年に買収したカナダのベンチャー企業の技術を基に、タバコ属の一種の葉を使ってワクチンを作る研究を進めている。細菌の一種に特殊な遺伝子を組み込み、葉に感染させて育成栽培する。タバコ属の葉は収量が多く、大量生産に向いているという。米国とカナダで臨床試験を行っており、32年度の米国での実用化と日本での販売を視野に入れる。
現在のワクチン製造方法は鶏卵を利用。ウイルスそのものを培養した後に人体内で作用しないように「不活化」という処理をするため、大量生産するには約6カ月かかる。
新手法では有効成分だけを抽出してワクチンを製造するため、不活化処理が不要。ガの幼虫の細胞培養では8週間、タバコの葉を使うと1カ月ほどで製造できるという。
大阪大の藤山和仁教授は「国内では前例がないため、薬の承認には時間がかかるかもしれないが、季節性インフルエンザの流行の変化やパンデミックにも素早く対応できるはず」と話している。

いろいろ皆さん考えるものですね。

はつ花 

古田

松茸瑠璃


  


Posted by リリー at 14:18Comments(0)医療

2016年10月19日

スマホ

スマートフォンを費用削減を考え、SIMフリー機種に変更しようとしています。

大手キャリアでは、毎月八千円の費用が掛かります。これを格安SIMにすると、例えば、楽天モバイルでは、

Fujitsu arrows M03のスマホ代+高速データ通信4G+5分間話し放題で1年間2980円/月、2年後は1年間3980円/月、それ以降は2613円/月と安くなる。

しかも、Fujitsu arrows M03は、価格.comでも¥34,769~と高い。

一度、simフリー機種を買えば、あとは安くなったプランに変えることが出来る。



はつ花 web 担当

山笠(1200-1752円)、写真は錦糸山笠(1400円)
  
タグ :格安スマホ


Posted by リリー at 21:46Comments(0)電子機器

2016年10月13日

悲報

プミポン国王崩御

数年前、タイであった会議に出かけた折、プミポン国王はもう、病弱で、代わりにシリントーン王女が対応してくれた。
プミポン国王の崩御に際し、ご冥福をお祈り申し上げます。

世界で最も在位の長い国王として知られたタイのプミポン国王が亡くなりました。88歳でした。たびたび政治の混乱が起きてきたタイの安定の要となってきた国王の死去はタイの政治や経済にも影響を与えるものと見られます。

タイの発展は、プミポン国王なくては、あり得ませんでした。良い国王でしたね。

福岡 博多 はつ花

古田ゆかり

  

Posted by リリー at 22:29Comments(0)その他

2016年10月04日

SOHOの味方エプソン

エプソンのプリンターを使っています。

ep-804Aです。

このプリンターはインクカートリッジが動かないので、インクを供給しやすいところが利点です。
連続インク供給と、adjustment programで末永く使おうと思っております。

epson ep-804A adjustment program




はつ花

web 担当